未分類

自分が視界から消えることを意識します。

とっしぃ@新人若手住宅営業の未来はきっとよくなる

お客さんが見ている物について、すぐ説明を始めるのではなく、自分が視界から消えることを意識します。
リビングでソファを見ていたら
お客さんの視界が広くなるように
見ている方向から自分が消えます。
お客さんの横や斜め後ろに立ちます。
そして お客さんと同じ方向から一緒に景色を眺めます。
ABOUT ME
ふとっしぃ
「安くして売れるんだったらお前はいらんよ」と営業初期の頃に言われ、二倍の価格で値付けして家を売ってみました。工夫を繰り返し説明のコツを身につけ、値段以外で決めてもらえる営業スタイルを見つけると二倍の値段で売れてしまいました。クレーム・キャンセルが無くなり、楽しい家づくりが出来るようになる営業スタイルを紹介します。