未分類

見込み客へ定期的に近況報告をするのは、成果を上げる営業の基本

大切なことを先延ばしにしていると売れない営業のまま

見込み客へ定期的に近況報告をするのは、成果を上げる営業の基本ですが、もっともらしい言い訳で、先延ばしにする。そんな人は人と出会いがあっても、同僚がお礼状を書いているのを見ても、手紙を書く癖をつけないまま営業人生が過ぎていきます。

ABOUT ME
ふとっしぃ
「安くして売れるんだったらお前はいらんよ」と営業初期の頃に言われ、二倍の価格で値付けして家を売ってみました。売れませんでしたが、価値を伝える工夫を繰り返す事を通して価格以外で決めてもらえる営業スタイルをみつけました。それを始めてからは苦しんでいたクレーム・キャンセルが無くなり、お客様に喜んでもらえる事がふえました。